2016年11月30日

Cross The Cross / MANTAR

エージェントオブシールドシーズン2がディーライフでくるとのこと。やっほい。

監察医の分析で、41度以上で30分以上入浴すると死亡する危険性が高まるという結果が出たというニュース。
普通にそれをやってるのでうごごとなりました。
そういやこの季節だと風呂上がりに動悸とかすることがあるなあ……。

湯船に浸かってぼんやり考えていると頭がまとまって解決策が浮かんだりするので、可能な限り長いことつかっていたいのですが……。適切なのは10分以内だとか。み、みじかい。

まあ高齢者の話でしょうけれども、そんなに頑強とはいえないのでぎくりとしてしまったのでした。はーどうしたものやら。




posted by 尼野ゆたか at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

Get Ready For Power / GRAVE DIGGER

60代の伯父に昔の話を聞く機会がありました。
近所の公園に紙芝居がきたという話とか。巡業の紙芝居とかおら東京さ行くだでしか知らないので衝撃的でした。たまにくるのは紙芝居!
小銭を持っていって読んで貰って、飴ちゃんもらえたりしたそうです。

ロバのパン屋が嬉しかった(昔はロバで荷車を引いてパンを移動販売していたのです)とか、国道にトロリーバス(路面電車のバス版)があったとか、ギリ戦後、というエピソードを沢山聞けました。

伯父も生まれ育った街は同じなのですが、たとえば公害の話でも凄まじいエピソード(川が工業廃水の悪臭で近づけなかった)があって、同じ街でもやっぱり年月が経つと違うのだなとか、高度経済成長を挟んで社会に大きな変化が生まれたのだなと思ったのでした。


自分よりいくつか下の人間はもう分からなかったりする、と話していて、そんなにも簡単に断絶が生まれるものかとも思いましたが、考えてみれば当たり前なのかもしれません。

たとえばネットでも感動FLASHとか吉野家OFFとかチャットルームとかIRCとか完全に過去のものになった文化が沢山ありますが、せいぜい10年15年でこれほど違うわけです。
体感的に最近のものである動画文化も、Twitterを席巻した数秒の動画やYoutuberなり生主なりが提供するものと、もう少し前の長尺の動画とではまったく違っていますし、SNSだってmixiとInstagramとかではまた全然別物ですし。

もっと大きく見ても、イギリスのEU離脱とかキューバとアメリカの国交正常化とか驚きの事態は色々おこっているわけで、五年十年するとまた世界は大きく変わっているのでしょうね。



posted by 尼野ゆたか at 23:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

New Millennium Cyanide Christ / MESHUGGAH

寒さが増していきます。うおお。


セパルトゥラの新譜のボーナストラックがウルトラセブンの歌らしいですね。しかも日本語でカバーするんだとか。一体どうなるんだ……。
復讐の叫びは今のセパルトゥラがそのまんまやりましたみたいなバージョンでなんかいまいちでしたが、セブンの歌はそのまんまやったりするものでもないですから、なにか捻りが加わるはず。どうなるのかな?



posted by 尼野ゆたか at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

Time And Time Again / LONG JOHN HUNTER

そういや影武者のタイミングの話だと、アメリカが大統領変わって色々変わりそうなので、今の内に区切りを付けたみたいなこともあったりするかもですね。また対立が深まれば下げるに下げられなくなりますし。
もちろん根拠はありません。

ロックの魂が終わってしまった……。ちょっと残念。動く増田勇一が観られるという実にレアな番組だったのですが。残念。
よくマサイトウやBURRN!の編集者は英語しゃべれんのかみたいな話がありますが、増田勇一は少なくともアメリカの人間とは英語でやり取りしてるふうでしたね。さっすがー。



posted by 尼野ゆたか at 21:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

Eternity Part III (Acoustic) / ANATHEMA

カストロ議長が死去したそうで。

638回暗殺されそうになったのでギネスに載るとかいう話を見ましたが、本当に驚愕の話ですね。
アメリカに対峙する意思を見せた有力者が殺されたり早く死んだりする中、なんとも驚異的な。

しかしタイミングも、様々な問題に進展が見られた直後とは……。歴史に一つの幕を引き肩の荷が下りて力尽きたのかなと簡単に考えますが、実は今のカストロは二代目三代目である(米産ドラマとか映画で「カストロは死んでる」みたいな小ネタがよくありますね。最近だとパーソンオブインタレストで見ました)みたいな陰謀論に基づくと、用済みになったので影武者を引っ込めたみたいな感じに。

まあそんなことはないでしょうが、とにかく時代の変わり目だと感じます。できることなら安全なところから表も裏も俯瞰したい。


posted by 尼野ゆたか at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。