2014年09月29日

Chemicals / SCARS ON BROADWAY

引っ越し作業も大詰め。なところで、風邪っぽくなってきてえらいことです。なんてこったい……。
一日の寒暖の差が思いの外ありまして、凌ぎキレてないという感じです。

今日は管理会社の人が来て損傷状況の確認でした。元々無茶に壊したりしてませんし、掃除も昨日から気合い入れてしてたので「綺麗にお使いですね」との言葉を頂きました。
荷造り掃除が終わりきっていないこともあってか、改めて退去後にチェックして連絡するとのことですが、大きく取られることはなさそうです。敷金かなり取り返せそうー。

さすがお役所仕事というべきか、回復費の項目がとても細かく分かれていることにびっくりしました。曖昧にして稼げるだけ稼ごうみたいなのが多い民間の不動産管理会社とはエラい違いでした。




Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 23:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

Dirty Deeds Done Dirt Cheap / AC/DC

マルコム・ヤングが脳卒中で倒れてそのままAC/DCを脱退したという話。
AC/DCは聴きだした頃には既に大御所ベテランであり、十年一日の如く昔と変わらないシンプルなリフを鳴らしていたわけで、これからもずっとそうしていくのだろうと漠然と考えていたんですが、やはり時の流れは誰にとっても同じなのだなあ……という。

闘病の結果脱退、ということはキツい後遺症が残ったのだと想像されます。
まだ六十一歳ってのは若いと思うんですが、酒量とか多そうだし、その辺が引き金かなあ……。




Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

Don't Call Me Crazy / ポルノグラフィティ

いよいよ引っ越しまで一週間を切りました。
転出届は住基カード出すだけでいいみたいですし、水道電気ガスNHKはインターネットで簡単に手続き出来ます。便利便利。文明の進歩は素晴らしいですね。

と油断していたらちょこちょこ間違えたり勘違いしたりしていて、結局水道局と関電と大阪ガスとNHKに電話するハメになりました。い、意味がない……。
文明の進歩について行けておりません。もはや原始人状態です。ウホ、ウホウホー。




Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

Rise Of Evil / SABATON

郵便局の転居届を貰ってきたんですが、そもそもネットで出来るんでした。忘れてた。
日にちも指定出来て、とても便利。うーん、もっと早く出しておけばよかった……。


きららキャラットと電撃大王を駆使して臨時のPCデスクとし、本立てを調整して臨時のキーボード置き場としているわけですが、やはり肩と腰に来ます。かなり慣れましたが、それでもかなり辛い。

更に、畳に直に座るとお尻がいたいので、座椅子に詰まっていたスポンジを敷いています。座布団って優秀なんだなあ……。


いよいよ引っ越しまで一週間を切りました。色々やることが詰まっていて、一日たりとも遅れさせられません。全部こなせるのか……うーん心配。




Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 20:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

ます。 / RADWIMPS

銀行はメガバンク的な何かなのですが、近所にATMがありません。コンビニで下ろすと手数料がかかってしまうので、普段は郵便局のATMでお金を下ろしています。郵便局のATMだと平日昼間は手数料無料。

我が必殺イオンカードを駆使すればキャッシュレスで生活出来ないこともないのですが、全く現金を持ち歩かないわけにもいきませんし。


そんなわけで今日も今日とてATMを使っていたのですが、この日に限っては様子が違いました。操作を終わらせても、カードが出てこなかったのです。
何だろうと突っ立って待っていたら、ATMの画面が緑色に変化して「連絡して下さい」なんて表示されました。びっくり仰天ですよもう。
仕方ないので、側にある受話器を取って連絡することに。初めて使ったんですが、固有の問題なのかそれとも元々そういうものなのかえらい音量が低くて、誰かが他のATMをがしゃがしゃ言わせる度に聴き取れずに往生しました。

とりあえず状況をお伝えしたところ、30分ほどで係の方がいらっしゃるということ。その時伝える合い言葉の数字を教わって、携帯の番号をお伝えして連絡を待つことに。

そうしたら約束通り30分ほどで連絡を頂いたのですが、ATMに駆けつけた頃には既にカードは取り出されておりました。
ATMに詰まったカードを取り出す光景とか多分一生でもう一度見ることはないでしょうし、惜しいことをしました……。残念。

ちなみにいらしたのは首からガラケーをさげたセコムのおじさんでした。こういう所もセコムが担当しているんですね。
合い言葉をお伝えするとカードを返していただけたわけですが、せめてなんでカードが詰まったのかくらいは聞いておけばよかったなあ。なんでカードが出てこなくなるのかとか興味あります。何がどう壊れたらそういうことになるんだろう。




Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 20:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。