2018年01月01日

新作告知(固定) ※最新日記はこの次からです

新作告知

このたびPHP研究所様より、
Caz様原作/IKEDA様原案のボカロノベル「CORRUPTION GARDEN」を発表することになりました!

こちらが特設サイトです。

試し読み・壁紙プレゼントといったコンテンツに加え、IKEDA様による超絶クオリティのPVも楽しめますよ!
詳しい情報はこちらもご覧ください。
原案のIKEDAさんによる四コマ劇場もあわせてどうぞ!



posted by 尼野ゆたか at 00:00| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

Access Denied (unplugged version) / Poverty's No Crime

酒に強い人、痛風リスク2倍

強いからといって沢山飲むからそうなんのかなと思いきや、別に飲まなくても危険だそうで。酒に強く生まれただけで痛風のリスクがあるということなのですね。
そもそもお酒というのは飲む必要があるものではないということを考えると、これはリスク要素と言ってもいいかもしれませんね。物事には色々な側面があるんだなあ。


Web拍手のお返事です
posted by 尼野ゆたか at 21:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

Get Ready / Accept

大変今更ながら初めてIMAXで映画を観てきたんですが、実に圧倒されました。
観てきたのはガーディアンズオブギャラクシー2の3Dの字幕版。実をいうと3D映画も最近までほとんど観てなくてそういう意味での比較対象はできませんが、とにかく映画への没入度合いが半端有りませんでした。3Dの字幕は結構大変でしたがすぐ慣れましたし。
IMAXで観られるなら積極的にIMAXを選びたいレベル。

同行人がモンハンでも酔うと自称するほどに3D苦手ピープルなんですが、IMAXと相性が良かったためか高クオリティのためかは分かりませんが十分に楽しめたようで、
グルートのボタンネタで笑ったり飛び出してくるヨンドゥの矢に手を伸ばしたりとご機嫌の映画鑑賞だったようです。

IMAXの話ばかりですが、映画そのものも勿論素晴らしいものでした。ロケットの抱えてる哀しみからスターロードの出生まで複線でシナリオを進めながら最終的にがちっとまとめる脚本にも唸らされましたが、なにより手を変え品を替えの映像ですわ……。
シナリオとかキャラクターとかだと「ふんふん。これがこうなってそうなってああだからここはそうなんだな。それを踏まえてあの辺はああなってたし、この辺でこうしないといかんよな。あとああなってるのはそういう狙いかな」みたいな解析まがいができなくもないですが、映像には手も足も出ません。
凄いものをみてこれは凄いですと言うしかない敗北感。色々なギミックを生かしながら、ここまで立体的に「絵」を作ることはたとえ頭の中であってもできません。くやしい。


マーベルシネマティックユニバースは基本3本で一区切り(なんですよね?)なので、ガーディアンズも次でしめくくられるわけでしょうか。
サノスとの絡みがあった前回と違い、今回は本日のスタンリーコーナーを除いてほとんど他シリーズとの絡みがなかったように思うのですが(見落としてたのかな?)、その辺も組み込んでくれることを期待。
次はスパイダーマン、そして今年中にはソーかな。劇場でソーの予告編観ましたが、面白いこと間違いなしな空気で今からわくわく。



493024.jpg

外でガーディアンズが記念撮影してくれたので一枚。横のスターロードみたいにソファに身を預けようとしたら背もたれは紙製で危うく壊してしまうところでした。公開終了間近とはいえ危なかった……。ところでロケットが白飛びしているぽいのはなぜなんだ……。

個人的にクラグリン(ヨンドゥの部下のいいやつ)がお気に入りなんですがいませんでした。次回では活躍してくれることを大いに期待。



posted by 尼野ゆたか at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

Ritual Of Godflesh / Fallujah

ChuckのCMのリフがKissのHeaven's On Fireにきこえてならないです。なんか理由あるのかなあ。

Chuckといえば、主人公チャックのおバカな友人役のジョシュア・ゴメスの身長が172cmらしくて驚きました。
チャック役のザッカリー・リーヴァイの身長が190cmくらいあるのでそのせいかもしれませんが、めちゃくちゃ小さく見えます。
170cm未満の尼野ゆたかが並ぶとまさしくホビットなんだろうなあ……。



posted by 尼野ゆたか at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

Rapid Fire / Vader

いやあ、メタルはええなあ。そんな宇宙の真理をなぜ今更実感しているのかというと、多分体調なり気分なりというものが大きく関係していると思います。今日えらく調子が良いんですよ。


喜国雅彦が昔ROCKOMANGAで、入院経験を元に「メタルを聴きたいと思う心に健康がある」という話をしていましたが、自分としてはかなり頷かされます。
負の感情が渦巻ている時の緊急安全弁としての効用も大変高いものがありますが、健康的な気分でいる時の騒々しい音楽というのもよいものです。

カフェインが結構効く体質なので、コーヒーを適切に摂取すると気分が向上します。インスタントでいいので、レッドブルとかよりも経済的に羽根を生やせます。


毎日のようにこうであれば幸せなのでしょうが、おみくじの大吉くらいの割合でしか経験できません。何と暗い人間であるかと思いますが、しかしそれだけに楽しさの有り難みが分かるのかもなとも感じたり。





posted by 尼野ゆたか at 13:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする